おんな城主直虎ブログ♪

#虎絵 44話

2017/11/14

Pocket



徳川家への出仕からもう4年も経ってたんですね。井伊万千代(キャスト:菅田将暉 )と小野万福(キャスト:井之脇海 )が駿河の田中城での戦いで初陣!?おんな城主直虎 44話「井伊谷のばら」の#虎絵とちょっと感想です。

#虎絵 44話です♪

#虎絵とは? 「おんな城主直虎をテーマに描かれた絵♪」このページでは#虎絵やソーシャル・メディア ツイッターでの皆さんの直虎感想やつぶやきを紹介します。


 


 


 

らぶりぃのちょっと感想 44話

ふたりは「甲冑着初め式」をしましたが、戦いでは出番がなく残念でしたね。井伊谷では直虎(キャスト:柴咲コウ)達大人たちが心配していましたが、万千代は気づいていなかったかもしれませんね。

 

史実か物語かわかりませんが、井伊直政(万千代)が19歳の頃、家康の寝所に武田の間者が忍び込み、それを直政が討ち取った話がありました。今回の武助(ぶすけ)の話はその事を元にしたのでしょうか。近藤武助(キャスト:福山翔大 )なかなか格好いい若サムライでしたが。

 

ふたりプラス万福の戦いのシーン、迫力ありましたね。しかし大河直虎の家康(キャスト:阿部サダヲ)はずっと弱そうですね・・今回も後ろでビビっていましたね(笑)今回の事件が後の「信康事件(徳川家最大の悲劇)」につながるのでしょうか?万千代が「信康事件」にどう関わってくるか気になります。

 

近藤武助は家康の嫡男、岡崎城の城主・徳川信康(キャスト:平埜生成)の小姓でしたし、44話の最後に岡崎の信康と石川数正(キャスト:中村織央)、家康の正室の瀬名(キャスト:菜々緒)が出てきましたが、動きがなんか怪しかったですよね?

 

とにかく万千代は家康を守ったという大手柄をあげ、1万石の領地を貰いました。 あとで井伊直政と一緒に徳川四天王といわれる酒井忠次 (キャスト:みのすけ) 、本多忠勝 (キャスト:髙嶋政宏) 、榊原康政(キャスト:尾美としのり )らにも、3人の表情から思うに高評価されているようですね。

 

井伊谷では直虎の母、祐椿尼(千賀)が直虎と万千代を心配して、万千代を井伊谷に呼びます。久しぶりに会う直虎と直政。しかしこの2人ほんと仲悪いですねw二人とも相手を心配したり気にしているはずが。会話がヒートアップした時に万千代は直虎を「殿!」と言っていましたね。

 

そして長い間、井伊家と娘の労苦を見てきた母、祐椿尼。助け合って生きてきた直虎と祐椿尼(キャスト:財前直見)の母娘2人に永の別れが来ました。お母さんもいなくなり寂しいですね。やり取りはベルばらみたいでしたね。

 

来週は「信康事件」でしょうか?辛そう。織田信長(キャスト:市川海老蔵)の動きが気になりますね。あと万千代が家康の子を抱き、守り役になると喜んでいるシーンがありましたが、家康の四男の松平 忠吉(福松丸)でしょうか。万千代はこんな小さい時から大事に守っていたんですね。

松平 忠吉について

江戸幕府を作った家康の息子達は、後に生まれた九男・徳川義直(尾張徳川)、十男・徳川頼宣(紀州徳川家)、十一男・徳川頼房(水戸徳川家)は御三家となりましたが、最初の頃に生まれた息子達は他家に人質に行ったり、戦に行ったり、戦国の時代に翻弄され大変な生涯を送っています。

 

松平忠吉は家康の四男で、江戸幕府2代将軍の徳川秀忠の同母弟です。母は家康の側室の西郷局。井伊直政は後見としてずっと松平忠吉をサポートします。

 


#虎絵 44話でした♪

虎絵絵師さま方、素敵な絵をありがとうございました!

 

⇒ 直虎の感想まとめ

⇒ 浜松ゆかりの地案内

⇒ 登場人物とキャスト紹介


スポンサーリンク

 

スポンサーリンク





直虎を31日間無料で視聴

見逃した回やもう一度初めから直虎を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 直虎を31日間無料でもう一度見る♪

-おんな城主直虎ブログ♪