おんな城主直虎ブログ♪

#虎絵 28話

Pocket



気賀を預かることになった直虎(キャスト:柴咲コウ)は、瀬戸方久(キャスト:ムロツヨシ)に城代を任せることにする。駿府の今川では武田信玄(キャスト:松平健)との同盟が終わろうとしていた。おんな城主直虎 28話「しの帳面」の#虎絵とちょっと感想です。

#虎絵 28話です♪

#虎絵とは? とは「おんな城主直虎をテーマに描かれた絵♪」このページでは#虎絵やソーシャル・メディア ツイッターでの皆さんの直虎感想やつぶやきを紹介します。

らぶりぃのちょっと感想 28話

尼御台、寿桂尼(キャスト:浅丘ルリ子)は三国同盟を守ろうと命を賭けて奮闘する・・。寿桂尼と氏真の亀裂は鉄の女と普通人の考え方の亀裂と感じました。

 

このころの武将はチートに身体も心も強いイメージ。での今川氏真は踊りに逃げたり、義理の弟(武田義信)の為に泣いたり、妹を心配したり、普通の感覚が新鮮で、なんだか応援したい気持ちになってきます。

 

井伊にとっては目の上のたんこぶですが、氏真の正室(春)が言うように頑張っていますよね。今週もキャストの尾上松也さんの踊りが見たかったです(・▽・*)

 

そして直虎と寿桂尼。寿桂尼が直虎を気に入っているのは本当だと思います。直虎の言葉が嬉しいのも、井伊の布を献上されて喜んでいるのも本心・・。でも使命は忘れない。紙に書く項目は「今川にとって害になるか?敵になるか?」それだけを確認する為のもの。

 

「家を守るにはきれいごとだけでは出来ない」と直虎が言った事で、似てる2人だからこそ分かる直虎の本心。「我に似たおなごは衰えた主家に義理立てなど決してせぬ」・・。

 

直虎の名前の上にバツを書いた寿桂尼。それは悲しい決断だと思います。

 

#虎絵 28話「しの帳面」でした♪

虎絵絵師さま方、素敵な絵をありがとうございました!

⇒ 直虎の感想まとめ

⇒ 浜松ゆかりの地案内

⇒ 登場人物とキャスト紹介


スポンサーリンク

 

スポンサーリンク





直虎を31日間無料で視聴

見逃した回やもう一度初めから直虎を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 直虎を31日間無料でもう一度見る♪

-おんな城主直虎ブログ♪